商標を経営の
競争力に

自社のブランドを守り、他社の動向を瞬時に察知

"他社の新規事業の動きを商標で検知したい"

"自社の価値を損なう他社商標をチェックしたい"

"気になる商標の追跡調査をしたい"

"他社の商標登録を阻止したい"

CotoboxのAI商標
モニタリングで解決します

自社ブランドを守り、他社より先手を打つためには、新規の商標のモニタリングは欠かせません。
AI商標モニタリングが、特許庁公開の最新商標情報から検索し、リアルタイムに報告します。
自社ブランドの保護だけでなく、競合の動向のチェック、さらには情報提供又は異議申立てにもご利用いただけます。

新たな商標を、
AI商標モニタリングが
自動で監視します

1

競合企業チェック

競合の会社名を事前登録することで、その会社の新規の商標及び事業領域を察知できます。
また、自社の事業領域(区分、商品・役務)を事前登録することで、その領域に出願された商標及び会社名をチェックできます。

2

商標侵害チェック

自社商標を事前登録することで、他社が類似の商標を登録しようとする動きを検知できます。検知した後、特許庁への情報提供の他、警告書の送付、譲渡・ライセンス交渉などの作戦を練る時間は多くあります。

3

気になる商標の追跡

出願番号を事前登録することで、その商標の追跡を開始します。拒絶理由通知、設定登録、更新登録、多くのイベントが生じた際に通知します。特許庁への異議申し立ての他、警告書の送付、譲渡・ライセンス交渉、新規出願などの作戦をイベント毎に実行できます。

導入後も安心サポート

すぐにメールでお知らせ

すぐにメールでお知らせしてくれるから、特許庁から公開される最新情報を、誰も知らないうちに手のひらで確認できます。
Cotoboxサイトにアクセスすれば詳細情報や履歴も確認でき、その情報を同僚にシェアできます。

弁理士への相談も可能

お困りごとがあれば、弁理士への相談も可能です。
Cotobox提携の弁理士に、自社商標の保護強化、競合の動きの封じ込めの具体的な施策を1クリックで相談できます。

使い方は簡単、1分の設定で
一生監視を続けられます

ステップ

最短1分、モニタリング条件を設定

モニタリングしたい競合の会社名、事業領域、自社商標、出願番号などを入力すれば設定完了です。

ステップ

AI商標モニタリングが特許庁情報をチェック

週1回、特許庁より公開される商標情報から、AI商標モニタリングが条件に見合う検索結果を抽出します。

ステップ

週1回、メールでモニタリング結果を通知

結果を見て、知財、法務、事業部など横断的に情報共有して対策を練りましょう。
検出結果0件は、自社にとって安心の証です。

料金

スタンダードプラン

月額 980

年間9,720円

1ヶ月あたり810円

※ 表示価格はすべて税抜き価格となります

よくあるご質問

Q このサービスは、何ができますか?

A 特許庁の商標情報に基づいて、競合企業の商標出願動向の検知、自社商標との類似商標出願のチェック、特定の商標出願の追跡調査などの機能をご利用いただくことができます。

Q 導入のメリットを教えて下さい。

A ご利用の皆様からは以下の点をメリットとして感じて頂いたおります。
・自動的に商標モニタリングができる
・モニタリング結果をクラウドで一元管理できる
・初心者でも設定や閲覧が分かりやすい
・リーズナブルである

Q 導入までの時間はどれくらいですか?

A モニタリングしたい情報量により導入にかかる時間は異なります。
最低限の情報であれば、1分で完了します。

Q 商標登録もお願いできますか?

A 本サービスは商標モニタリングのみ提供しています。
商標登録をご希望の場合、こちらのサービスをご利用下さい。
cotobox株式会社が運営しており、提携先の弁理士が特許庁手続きを行います。